ま総研2000(まどの総合研究所ver.5.1)

みんながみんなその物事に興味があると思っちゃいけないよという精神で綴る備忘録

過去にあったとされる、2月特有のストレススパイラル(義理の過去記事)

   

今回は、2008年01月31日に前身のブログで書いた記事の焼き直しというか、大幅な書き換えをしたものである。ちなみに、この記事を投稿した時点で、前身のブログの該当記事は消す予定。ってことでスタート。

人生に3回モテ期があるなんて言うけれども、そのうちの一回目は幼稚園の頃で、その後、2回目なんて来ていたかなあ?ライス大盛り時代なんてあったかなあ?な人間からすると、2月14日にあると言われている、名前を言ってはいけないあのイベント近辺はなかなか心が痛かった。

それに輪をかけて、その当人がちょこっとしたチョコ好きだったりすると、なかなかの悪夢だった。

チョコを食べることでストレスの解消をしようとして、チョコを家に常備している人間にとっては、この時期のチョコレートの購入しにくさといえば、もうたまったもんじゃなかったのだ。

2月前半にチョコを買う場合、他人から、もしかしてこの人ってアレなんだーと思われているんじゃないか。あるいは、コイツってチョコ多く貰った自慢のための水増し行為をしているんじゃないのかと思われているんじゃないかという疑念が自分の中にわいてしまう。結果、ストレス解消のために買おうとする行為のせいで、ストレスが溜まる結果となる。

2月後半にチョコを買うと、この時期にわざわざチョコを買い足すっていうことは、コイツはチョコをほとんど貰ってないんだーと思われているんじゃないかという疑念が自分の中でわいてしまう。結果、ストレス解消のために買おうとする行為のせいで、ストレスが溜まる結果となる。

結果、その疑念に縛られて、チョコを食べたいのにチョコを買えない、非常に苦しいことになっていたのだ。

さて、こういうことを主張すると、だいたいこういうことを言ってくる人がいるのだ。

「別にチョコぐらい、他人の眼を気にせずにいれば買えばいいじゃないか」

要するに「世間は自分が思っているほど、他人の買い物に興味があると思っちゃいけないよ」ってことなんだけれども、その心境に達することができるだけの余裕がある人は、大概、モテる派の人間ですわな。敵ですわな。

そんなことは、わかってるんだってば…ってことで、人間、自分自身で分かっていることを指摘されたときのイライラ感は半端ねえっすよってことで、ますますストレスが溜まるのだ。

そのストレス解消のために、チョコを食べたいと思う。でも、人の目が気になって、チョコが買えない。すると、別に他人の目なんて気にしなきゃいいじゃないかと指摘される。その指摘にストレスが溜まる。その解消のためにチョコを買おうとする。

ってことで、2月特有のストレススパイラルが発生していたのだった。結果、2月のイライラ感はピークを迎えることになっていた。この時期って色々と他の事も重なるというのにね。

とはいえ、これはあくまで過去の話。今や、ネットで何でも買える世の中になって、こういう他人の眼を気にするストレスも感じなくなったわけで、いやあ、いい時代になったわなあという話に帰着するのだった。

もっとも、もっと根本的な問題はまったく解決していない気もしないでもない。

PR2

 - 過去記事小ネタ