ま総研2000(まどの総合研究所ver.5.1)

みんながみんなその物事に興味があると思っちゃいけないよという精神で綴る備忘録

今更メトロイド サムスリターンズのプレイメモ・途中まで

   

そこそこ長めの投稿も久々ということで、今回は表題のとおりプレイメモ回。先週ぐらいに、メトロイド サムスリターンズを購入して、ちょこちょこ遊んでいて、とあるボス戦で、ストップしている感じだよということを、つらつら書いていくこととなる。

久々のDS

某月某日、某店にて、なんとなく欲しいなあと思っていたメトロイド サムスリターンズを購入。発売してからだいたい二ヶ月くらい経ってからの購入となった。

今回は、Newニンテンドー2DS LL ホワイト×ラベンダーも一緒に購入してみたのだった。

ふらっと店に行って、ふらっと購入できるというのはいいですねえと。本体がいつも売り切れているアレって、いつになれば、ふらっと買える状況に落ち着くのだろう。もう1年くらい経っているでしょうにと。

なお、SteamやAppStoreやらでゲームを買うことはあっても、DSのゲームは、ここ数年くらい買っていなかったなあ。ひょっとしてエルミナージュ2以来かなあ。まあ、いいや。

私のメトロイド歴は古くて浅い

さて、私のメトロイドプレイ歴となると、ディスクシステム版のメトロイドと、今作の元ネタたるゲームボーイ版メトロイドIIぐらいしかやっていない。つまるところ、スーパーさん以降は全くやっていないので、まあ、腕はお察しレベルである。

まあ要するに、未だシーケンスブレイク競争をしているガチな面々とは全くかけ離れた、ただのゲーム好きの人の話なのである。

操作方法につまづくレベルからのスタート

ということで、3DS以降のゲームはほぼ触れていないに等しいレベルである。なので、そもそも、コントローラーの左上にある、スライドパッドでサムス姉さんを動かすということ自体が、もうすでに難易度が高かったのだった。

そもそも、いつものBGMでスターシップから出てきたサムスさんを動かす時点で、十字キーを押しても動かないもんだから、数分間静止状態になっちゃって、不良品つかまされたのかと勘違いしかけたからなあ。

なお、ソフトに内蔵してある取扱説明書のp5:操作方法のところにある、移動方法として表示されている丸い物体みたいなものが、なんのことかすらわからなかったぐらいだからなあ。(もちろん、スライドパッドのことです)

最初のボス戦でだいたい10戦くらいやったかな

そもそも、雑魚相手ですら一苦労というところで、だいたいカウンター狙いのゲームかもしれないと思ったところで、最初のボス戦へ。どうすりゃいいのかは、過去のゲームボーイ版を思い出して、ある程度把握はしていたものの、単純なガチャ押し戦法が使えないわけですわ。これは大変だ。

ただ、ゲームオーバー後の再戦は、ボスの部屋に入る直前からという親切設計のおかげで、まあ、練習し放題であった。ということで、いろいろあってどうにか突破。ありがとうございました。

未だに不得意な操作系

おそらく色々な人間の色々な時間軸においてサムスが散って行ったであろう、あの通路でも20回ぐらい足止めをくらったりもした。その後、いろいろあって、ようやくたどり着いた、とあるボス戦で途方に暮れている状態になっている。

なんというか、フリーエイム解除後の場所移動が苦手なんですねえ。

Lボタン押しながらスライドパッドでビームの射出角度を合わせるのに、さんざん苦労してようやく合ったと思ったところで、敵をよけなきゃいけない状況に陥る。そして、一旦、Lボタンから手を離してサムスを動かすことで、角度合わせは解除される。そして再び、また射出角度を合わせ直してという、なんというか、無限ループって怖いねー状態になる。

しかも、その移動時に、スライドパッドの動かし方が甘くなっちゃって、うまく回転ジャンプができなくなって、結果、色々なものにぶつかってゲームオーバー。

一般的なメトロイドプレイヤーに比べると、どう考えても不器用な私には、なかなか忙しいんだわなあ。

とはいえメトロイド、オモロイド

とはいいつつ、わりと不器用サイドにいる私も、なんやかんやで、終盤戦近くまではいけているわけだ。少しずつ上達はしているのだろうというのは、なんとなく感じながらやれているので、まあ、いいのかなあと。

まあ、そもそもこの手の探索型系のゲームは、プレイ自体は下手だけど、好きだからね。私は。

PR2

 - ゲーム