ま総研2000(まどの総合研究所ver.5.1)

みんながみんなその物事に興味があると思っちゃいけないよという精神で綴る備忘録

「はい」のパーセンテージを上げる応用問題 窓野総研 第91回

   

某番組の方法論を応用すると、消費税増税を望む人が多い国ランキングと称して、その各国の回答で「はい」のパーセンテージを上げることも可能なわけで、消費税増税が民意ですよーなんて言っちゃうこともできるわけですわな。

「貴方の周りに消費税増税を望んでいる人はいますか?」というアンケートでいいわけですよね。

そりゃ、周囲に望んでいる人が1人でもいりゃ、YESなんだもの、そりゃパーセンテージは高くなるわなあ。テレビって勉強になるなあー。一つ賢くなったねー。

ええかげんにせえよ。

PR2

 - 窓野総研