ま総研2000(まどの総合研究所ver.5.1)

みんながみんなその物事に興味があると思っちゃいけないよという精神で綴る備忘録

第63回紅白出場歌手についてあーだこーだ言う回 白組編 窓野総研 第98回

   

紅組編の続き。

紅組同様、例によって特定の歌手のファンの人は、ここから先は読まないほうが精神衛生上いいのかもしれない。っていうか、白組のほうが色々と濃いファンが多くてアレだから、触れるのは正直言って面倒なことこの上ない。

ってことで、白組に関しては、ちょっとやる気をあまり出さずにあーだこーだ言ってみるのだ。


なんだかんだでもう4回出場。このグループの、なんか知らんけど仲良さそうな感じはNHKと合う要素である。

五木ひろし
普段なら私のセンサーはあまり働かないんだけど、今年に関しては演目次第では注目度がかなり高くなる。

HY
既定路線で行けば、ガサツなホテル従業員その他色々と関係者が出てきそうである。でも、これは、別の人にも起こる可能性があるわけで、私はそこまでNHKの本性は読めません。

EXILE
いつぞやの回で、子供パフォーマーが山ほど出てきたときに、EXILE48だなと言っているうちに、いつの間にか派生グループも色々出てきて、なんかものすごいことになってるいるなあという印象。

NYC
いつの間にか4度目。忍たまが恐るべしなのか、Jの人々恐るべしなのか。なんだかんだで赤い人に目が行く。

関ジャニ∞
見ていて飽きない感じはある。正直、かなり好意的に見ちゃっているのは内緒だ。

北島三郎
なんだかんだで出ていないと落ち着かない枠。今年の活動についてはよく知らない。

郷ひろみ
結婚したような気がするけれども、最近は某アミューズメント会社のCMのヘンテコ感のイメージが強い。

ゴールデンボンバー
発言で怒られたうんぬんはともかく、実はあまりよく知らないんだよなあ。TAMIYAのTシャツを着ている印象はある。

コブクロ
出てくるたびに、大きい方がたかじんさんに見えるって書いている気がする。

斉藤和義
今年はガキ使は見られませんっていうのはともかくとして、去年だったら比較的分かりやすかったんだけど、今年だからなあ。何歌うんだろうか。

三代目 J Soul Brothers
派生グループであることはわかるし、タイアップも多いみたいなんだけど、この人たちがやっているっていうことを知らなかったりする。時勢に疎くなっているなあ私。

SMAP
堀北真希さんと絡めての歌なんでしょうなあ。あのドラマは松岡さんが興味深い人物になっていたせいで、妙な論争もあったりしたわな。えっ?歌の話。歌は…まあ…その…ねえ…

舘ひろし
もしかしたら、某ホテルの従業員その他多数はこっちの応援に来るのかもしれない。こっちのドラマはことごとくフラグブレイクの嵐。個人的には大好物なんだけれど、この時間帯の本来の視聴者層、いわば、昭和の一代記的なことをやってりゃ、どんなアレでも見ちゃう層と合うのかどうかは知らない。

TOKIO
去年は芋たこなんきんパネルを出さなかった。いや、これはどんなにウケなくなってもやって欲しいのだが。

徳永英明
例によって、名前の表記は当ブログでは簡易文字で書いている。そういえば、最近電話BOXって見なくなっちゃったなあ、あと、ダイアルを回すこともなくなったなあと思う。

AAA
いつの間に7人になっていたんだ!と、テレビに登場するたびに言っている気がするのはさておき、最近の動きはよく知らない。

ナオト・インティライミ
なんか帽子をかぶっているイメージ。太陽だの祭りだのという意味らしい。

氷川きよし
本人と共に訓練された客を眺めるのがポイント。

FUNKY MONKEY BABYS
今回の発表でなんだかんだで、ケミカルさんが本体だったのかという再認識タイム。

福山雅治
※の代表。ここ最近は、土曜のラジオや日曜のラジオを聞いていないので、何がどうなっているのかは知らない状態。

細川たかし
歌自体はすごいんだけども、今年も基本特定の見方をして楽しむ予定ではある。

ポルノグラフィティ
例によって、やたらと滑舌のいいボーカルのひたすら愛でるターン。

美輪明宏
桃組…だと…

森進一
ものすごーくジャンルが幅広い人だったりする。でも、どうしても真面目に歌うシーンだけを期待してしまうのだった。

途中から、面倒になって、かなり適当な文になっているものもあるけれども、まあ、こんなところ。以上。

PR2

 - 窓野総研