ま総研2000(まどの総合研究所ver.5.1)

みんながみんなその物事に興味があると思っちゃいけないよという精神で綴る備忘録

情報提供機能不全の進行中か? 草稿編(新備忘録 #133)

   

たかじんの遺産の件はどうなっているんだ?という話すら、わざわざ自分から週刊誌やネットの海に潜って調べないといけない程度の能力と化した近畿エリアである。

情報に関して受動的では何がなんだかさっぱりわからないというのは、ネットを主軸とした世界の常ではある。

でも、いくらなんでも、現段階でこれじゃあ情報提供機能の不全っぷりが、ひょっとしたら在京マスコミよりも進んでいるのかもしれないというなかなか香ばしい今日この頃なのである。

ということで、情報提供機能不全の問題として、なんかこの件に関しては偏りがあるよねというものとして、今から1年と1ヶ月前に書いた近畿エリアの3大多様性の欠如問題としては、

情報うんぬんの話でいうと、タイガースへの偏重もあまりにも度がすぎる問題(サンテレビは元々なので可)と、大物の出戻り話を含めた吉本の番組一極集中問題(体感8割)と、報道系統におけるたかじん一派の影響が大きすぎる問題(いわゆる、本人はともかくその取り巻きが…というやつ)が、あったりする

という風に書いていた。

これを書いてから、1年と1ヶ月後どういうことになっているのかというと、さほど変わっていないのかもしれない。あえて言うなら、たかじん一派の影響という部分を、某局や某局の影響と読み換えることが可能かどうかは、ここは意見が分かれるのかなあと。

タイガース問題は、そもそも野球に興味ねえよ層への厳しさも毎度のことながら、オリックス情報が少ない点も継続中な上、指導者経験の乏しい人をやたらと持ち上げすぎる流れがある。

吉本の番組一極集中問題はもはや近畿エリアは焼け野原で、下手したら在京マスコミまで飛び火している感がある。

例の一派の影響問題は、冒頭の遺産の件もさることながら、BPO案件になりかけた件やら、ごく最近の某フリーアナの件やらで、香ばしいことこの上ない。

もっとも、上記にあげたものの他に、もっと根源的なところで、大企業の東京流出によって、私鉄の力がさらに強大化したせいで、私鉄に利する行動をとる人たちが有利になっているのかもしれない問題(阪急阪神・近鉄・京阪・南海・他は知らん)も追加されちゃっていそうな気もしないでもない。

あれ?ひょっとして、悪化してるかも?? なかなか将来の見通しは暗い。

誘導目的

なし

PR2

 - 備忘録