ま総研2000(まどの総合研究所ver.5.1)

みんながみんなその物事に興味があると思っちゃいけないよという精神で綴る備忘録

おまけつき食品の終着点(新備忘録 #141)

   

どのみち、食玩も食料なのかおもちゃなのかどっちなのか話だけでもややこしい。でも、もっとややこしいことだって、考えられなくもない。

ってことで、例によって、結論ありきの流れをもって、楽天あたりで、高額な食料って何があるのかなあと探してみた。

すると、ちょうど面白そうなランキングが示されていたので見てみた。【楽天市場】高額商品 食品 | 週間売れ筋人気ランキング(1位~80位)を覗き込んでみると、この2015年12月16日現在、牛一頭で3,500,000円なんてものがあったのだった。

【ふるさと納税】☆毎月1頭限定☆古河市で育った常陸牛のまるまる一頭分食べ尽くし【精肉:250kg以上】

価格:3,500,000円
(2015/12/16 00:35時点)
感想(0件)

そこで、牛=食料をメインと仮定して、3,500,000円よりも価格の安いもの、たとえば、プリウス3,000,000円を抱き合わせで、6,500,000円で売るという牛と車のハイブリッドが販売されたらどうする気なんだかと考えてみた。あくまで価格として食料メインであるがゆえに食料となるのか、これは平成の牛車だから車あつかいになるのか。その線引きって誰がやるんだろう。

ということで、わたしは、来年以降、ガンプラ以来の空前の抱き合わせ販売ブームが来ると予想するのであります。

誘導目的

なし

PR2

 - 備忘録