カテゴリー
音楽

第66回紅白歌合戦副音声プチ聴取メモ

昨年の紅白は、一昨年の評判もあったので副音声でゆったりみた。なので、今回は、ネズミ帝国軍のベイダーさんやトルーパーさんたちが出てきたときの羽生選手のノリがツボとか、そういう重箱の隅はあまりつつける状況にはないのであった。

全般通して聞いていい感じであったのは大前提として、その中でも、特にけん玉さんこと三山さんが、ちょっといい感じだった。ちょっと書く量が短いけれども以上。