ま総研2000(まどの総合研究所ver.5.1)

みんながみんなその物事に興味があると思っちゃいけないよという精神で綴る備忘録

タンメンさんの件での雑感

   

サイゾーあたりで名前が出た頃に、何だかよくわからないツイッターの返しをしたのは、完全に初動ミス。福祉事務所との相談の旨をつぶやくまではしなくても、無言でいれば、ここまで延焼はしない話だったかもしれない。あれでオイラも、その話もっと聞かせろよという気分になったもの。

ただ、今回の福祉事務所と相談していた旨は、一応、本当のことを言っているという立場で見ると、それはそれで、この制度ってどうよという面が出てしまう。このセーフティネットの制度は、その支給額がうんぬんという点よりも、色んな税の控除やら医療費の面やらの点で、病気がちな親族がいればいるほど、お得感という点が見え隠れしちゃうもんだからねえ。

病気がちな人と一緒に住んで世話をするよりは、離れて暮らして、セーフティネットの傘に入ってもらった方が、その病気がちな人にとっては、よっぽどマシな状況になるかもしれないという、このバランスが、なんかモヤモヤする部分だったりする。

セーフティネットは、本当に困っている人たちには必要。でも、なんか運用バランスが何か変じゃねー?っていうところが、結局、今回の騒動に集約されているような、感じがしちゃったなあ。

PR2

 - 社会