ま総研2000(まどの総合研究所ver.5.1)

みんながみんなその物事に興味があると思っちゃいけないよという精神で綴る備忘録

AKB48ネ申テレビSEASON4 VOL.9 宮澤佐江プロボウラーへの道 録画視聴メモと見せかけたボウリングのコツのメモ

   

ふだんならこの番組についての視聴メモは、どうせ読みに来る人はいないだろうということで書いていないけれども、今回は、自分用のメモとしても使えそうなので書いてみる。

つまるところ、ボウリングのコツについてのメモである。ボウリングのコツといえば、かつてのすイエんサー ボウリングで絶対ストライクをとりた~い!!(録画視聴メモ)でもやっていたけれど、今回は、やや詳しめの感じ。とはいえ、導入部分のコツだけれども。

以下、箇条書き。

1.バックスイングが高いのはNG。余分な力は入れないこと。力を入れすぎず自然な流れでボールを投げる。

2.板目のことを考えましょう。
 レーンには板目5枚ごとにスパット(三角形▲のやつ)がある。
※(35、30、25、20、15、10、5)という風に、右から数えていくようだ。
 なお、投げる前に立つところにも目印(丸●のやつ)がある。

ストライクを取るためには、ボールを8枚目を通すとよいらしい。
(レーンによっては、通すのはどこがいいのかはおそらく違うんだろうけれど、本放送内のナレーションではとりあえず8枚目)

で、女性の場合の肩幅は大体8枚分ってことなので、左足の内側を8+8=16枚目にあわせて、まっすぐレーンに向かって歩いて投げると、8枚目に通すことができるとのこと。
(男性の場合はどうかは知らん)

ってな感じで、これを練習して、球が同じ軌道を描けるようになればいいよねって話のようだ。

3.10ピン攻略。スペアをとりたいならまずはこれだよねって話。

対角線上に立つ(35)、まっすぐ歩いて、3番スパットと4番スパットの間にボールを通す。(15~20枚目)

番組上、説明があったのはここまで。これで、どれだけ上達するのかは知らん。

劇的にスコアがのびる! ボウリング絶対上達 (LEVEL UP BOOK)
矢野 金太
実業之日本社
売り上げランキング: 26029
おすすめ度の平均: 5.0

5 親身になってくれる一冊
5 私の教本です。
5 真面目に書かれた教科書
5 幅広いレベルの方におススメ!
5 写真やイラストが充実。

PR2

 - スポーツ他