ま総研2000(まどの総合研究所ver.5.1)

みんながみんなその物事に興味があると思っちゃいけないよという精神で綴る備忘録

12年くらい前の番組におけるダニ掃除回のプチ視聴メモ (過去記事お掃除編)

   

今回は過去記事探訪編。旧ブログにて、2005年5月11日に投稿した、「ダニ対策のちゃんと考えていますか?」を加筆修正したものとなる。

これは、まだ試していた頃の、ためしてガッテンの視聴メモを、そのまま記事にしていたというものになる。

それにしても、知りすぎた女がいなくなってからの後継番組におけるグダグダというのは、生き字引みたいな人をどこかに追いやると痛い目にあうということかもしれないし、経理の大番頭みたいな人がいなくなると全く仕事が回らなくなるということかもしれないし、よくある寓話やねえと。

なお、そのころの、ブログ投稿時のタイトルが、なんともへんてこな言い回しになっているのは、おそらく、ダニの対策と書くつもりが、こうなったんだろうなあというのはさておき、この記事を投稿した時点で、旧ブログのこの記事は消去する。

昔見た番組の特集

どうやら、今からおよそだいたい干支1周前ぐらいにみたテレビ番組にて、ハウスダストの話をしていたらしい。

ハウスダストといえば、花粉・カビ・動物の毛・ダニ(のフン・死骸)とあれど、その中でも、ダニくんがなかなか強キャラの模様。

人のフケを餌としているのも、そりゃ強いわなというものあるけれど、そもそも繊維の静電気がダニの死骸を引き寄せるということもあるそうで、まあ、何はともあれ、ダニ退治が大事だと開示。

その中で、フローリングの掃除法が紹介されていたようだ。
ホコリを撒き散らさないために、拭き掃除をしてから掃除機を使って掃除すべきなのだそうな。

あと、ふとんのダニ対策も紹介。
ダニの世代交代を防止するため、週に1回40秒の掃除機がけを半年間やれとの話をしていた。

これが干支1周前にやっていたテレビ番組における情報であった。

あれから約10年後の特集回

そして、時がすぎ、2015年7月22日に放送されていたらしいダニ特集回。まだ、試していたり、知りすぎてしまった女がいた頃のガッテンである。

ただ、この回は視聴していないので、メモ書きもないので仕方なくWebサイトで代用。実際の番組をみていないため、これはどやさというツッコミメモがないので、ある程度、情報鵜呑み状態での紹介となる。

Webサイトを見ると、フローリングについては特に見つけることができなかったけれど、寝具の掃除については、ちょっと試していたようだ。

おおまかな話として、

ダニは『50℃の熱で20~30分、60℃の熱で一瞬で死滅』します。死滅させた後、掃除機がけをすることで、効率的にダニ対策をすることが可能です。
ポイントは、『加熱は3か月に1度、掃除機がけは1週間に1度』。

とのこと。

加熱する前に、加熱に耐えうる素材かどうかはちゃんと確認してね的な話を、わざわざここで書くのは面倒なので、とりあえず、そっちのサイトを見てねと。

あと、週に1回40秒の掃除機かけをやっとけ的な部分は、概ね、変わりはないみたいなので、少なくとも、10年くらいはdenyされなかったというところを考えりゃ、これは多少、信じてもいいのかもしれない。

これも詳しくはそっちのサイトを見てねということで。

まあ、テレビの情報は、適度に信じて、適度に疑うことを忘れないでねってことで以上。

参考

今こそ!ダニ撲滅宣言 - NHK ガッテン!

PR2

 - 過去記事小ネタ