ま総研2000(まどの総合研究所ver.5.1)

みんながみんなその物事に興味があると思っちゃいけないよという精神で綴る備忘録

すイエんサー バスケ選手みたいにフリースローを決めた~い!! 簡易録画視聴メモ

   

今回はすイエんサーガールズ、略してすイガールとして、、反田有沙さん(たんたん)、黒田瑞貴さん(みみ)、谷内里早さん(リサ)が表題を追うのだった。(名前の順は、紹介時の左からの順)

登場人物を顔で見分けることがだいぶできるようになってきたなあというのはさておき、今回はさらに視聴メモ手抜きモード。だって、運動系は説明してもどうしようもないんだもの。

結論
ウェーブするイメージでジャンプしながら、その手を上に~で上に向かって、ミックスジュースを作るようにシュートを打つと、フリースローがバスケット選手のように決められる…かもしれません。

前半戦
例によって、フリーフローが全くもって下手な3人。各自5投中ゼロ(0/5)。どこまで上達するのか。

今回の先生役に従って、試合の応援をする3人。その応援の際の、ウェーブのときにやったジャンプが鍵その1

ひざの力を使って、伸び上がるようにジャンプしてシュートするとボールがより遠くへ飛ぶらしいのだ。

さらに、のどが渇いたのでミックスジュースを飲みましょうという強引な流れで、ミックスジュースを作って飲む展開へ。ペットボトルに入った何種類かのジュースを混ぜて飲んでみるものの、なんだか違うらしい。わけのわからないまま後半戦へ。

巻物補足
ひざを深く曲げすぎると、上体のバランスが崩れやすくコントロールが乱れる原因となることがあります。また飛ばす力が大きくなりすぎ、ボールが飛びすぎてしまうこともあります。自分なりの適度なひざの曲げ具合を見つけましょう。とのこと。

後半戦
ミックスジュースの件は、どうやら、ジュースを2本同時に注ぐことが大事らしい。もちろん、注ぐこと自体ではなく、注ぐときの手の使い方が鍵その2であるようだ。

手首を内側にひねりながらシュートすると、回転がかかってボールをまっすぐ飛ぶようだ。

さらに、保育園へ連れて行かれる3人。むすんでひらいてを振り付きで歌わされる3人。どうやら、その振り付けが鍵その3であるようだ。

その手を上にのイメージで上に向かってシュートすると、ボールが大きな弧を描いて、リングの上からボールが入りやすくなるようだ。

結果は、みみ1/5、リサ2/5、たんたん1/5、リサのテンションがあがっているのは、いかにもスポーツ少女にありがちなパターンだなあと、ほほえましくみつつ、結論へ。

太巻物補足
バスケットボールのリングは真上から見るとまん丸でボールより直径が約20cmも大きいのです。ですから大きな弧を描いたシュートでリングに対して、できるだけ真上から入れるようにすると入りやすくなります。(リングの直径45.7cm、ボールの直径23.2cm)

次回は、時計を見ずに1分間計測。

PR2

 - すイエんサー