ま総研2000(まどの総合研究所ver.5.1)

みんながみんなその物事に興味があると思っちゃいけないよという精神で綴る備忘録

アメトーーク! バイク芸人の回 視聴メモ

   

とにかく好きさ具合が伝わる回。でも、私の中での裏テーマは、普段は知らないポジションで聞き役にまわっている蛍原さんが、久々に知っている方に回ったことにニヤニヤする回である。

わからんものをわからんものとして処理するか、興味を持って、あるいは、興味を持っているフリをして拾うかっていうのは、MC適性の本質部分だけれど、今回、宮迫さんのMC適性を測る上では、先週に引き続き、かなりクリティカルな回だったなあ。

蛍原さんの1ボケ目、ドラム式の話からのベースやギター発言は、完全に宮迫さんに対する助け舟だもんなあ。

そういえば、蛍原さんの2ボケ目・3ボケ目の後で、宮迫さんが言っていた、例のアメトーク1ボケルールが生命線というのは、MC関連は蛍原さんに委ねていることの裏返しなのかもしれないなあ。いいコンビだなあと勝手に想像してニヤニヤしてみた。

ワイプモンスターこと矢口さんは、最終段階のまとめまではナイス仕事だったけれど、そのあとのケンコバさんの言わんとしていた所を、すぐに解釈できなかったのは、まだまだ乗っかり女王としては甘いところを見せたなあと思ってみる。

でも、数ヵ月後、バイクまではいかずとも、少なくとも原付のCMをやってそうな気配は見えた。おっそろしいなあ。

PR2

 - バラエティ