ま総研2000(まどの総合研究所ver.5.1)

みんながみんなその物事に興味があると思っちゃいけないよという精神で綴る備忘録

戦闘中 2012年5月19日放送分 視聴メモ

   

いわゆるパイロット版で、これってどうよ?と思っていた部分が、だいたい解消されていた。ボールは初期状態で1個持たせているっていう部分だけで、闇討ち可能になるから、かなりゲームの方針が変わる。

あと、賞金がアイテム買いなどの要素にも使えるというのは、ちょっとした心理戦にもなるし、プレイヤーの性格も出て面白い。

カメラマン等がいないもの扱いにはならないよねっていう部分は、もうどうにもならない部分ではあるけれど、これは序盤戦では重要なファクターだけど、中盤以降はどうでもいいファクターだから、まあいいのかなって感じ。

終始ヒール役だった杉村さんやら、なんだかんだで今回のゲームのキーだった番長やら、終盤戦でポンと50万出してランチャーを手に入れて、しかもおそろしいほど当てるのが上手いというJOYさんやら、他いろいろと見どころいっぱい。

今回、秋山さんが入手した忍07は、私が見る限りでは、このボールを投げるゲームにおいては相当強い部類じゃないかなという点。他の要素は知らないけれど、少なくとも、バトル空間内での、投げはかなり良好。

それにしても、敵に背を向けちゃいけない種目で、後ろ向いて逃げようとする女性プレイヤーが多いのは、人の習性なのかなあとちょっと興味深いと同時に、盾を持たせて、暗にそれを売って忍を買ってねとほのめかすよりは、もう少し、目に見えるアドバンテージを与えた方が、ゲームバランスは取れるのかなあとは思った。

PR2

 - バラエティ