ま総研2000(まどの総合研究所ver.5.1)

みんながみんなその物事に興味があると思っちゃいけないよという精神で綴る備忘録

音楽の日 2011年放送分 プチ視聴メモプラス

   

8時台はめちゃイケを見ていたので、全編見たわけじゃないけれど、9時台半ばまでは、だいたい夜早く寝てしまう年配者向けの布陣。9時半以降は若手中心、そして、深夜帯はアイドル系を出しつつも、後半にはアニソン系に偏る布陣という、時間帯で区分けしているしたたかさを見た。

で11時台ぐらいだったかのAKBさんの頃ぐらいから、安住さんと中居さんのちょっとしたダークサイドが垣間見えだしてニヤニヤ。

で、twitter上でも色々と面白いことになっている、SMAPさんのターンについては、かなり昔から言っている気がするけれど、正直、歌のうまさ自体はアレでも、どういうわけか全体を通してみると、ものすごく盛り上がるし面白いという、いわゆる華に満ちているという状況になっているのが、私は好きだったりする。

っていうか、SMAPさんの歌そのものがアレなのは、かなり前から言われていることなのに、今更ドヤ顔で言われてもなあ。だいたい男性アイドルdisるときは、ただの一視聴者でも、ちょっとした覚悟もってやらないと面倒なことになりかねないのに、名がそこそこ知れている人がゆるーくやってしまうとはなあ。炎上マーケティングの狙いがあったんだかどうなんだか。

それはいいとして、まあ、何が言いたいのかというと、なんだかんだで、歌番組っていいよね。

PR2

 - 音楽