ま総研2000(まどの総合研究所ver.5.1)

みんながみんなその物事に興味があると思っちゃいけないよという精神で綴る備忘録

酔わずにゲームができるのか、それが問題だ 備忘録636回

      2014/01/05

年末年始において、見たいテレビ番組が思ったより少ない事が判明したこともあって、本日、備忘録627回においてチャージした3000円分を使って、ドラクエ8を購入した。

実はタブレットを使って、有料のアプリを購入したのは初めて。途中で、本人確認用として出た、いわゆる秘密の質問には少々面を食らった。そうそう覚えてないでしょと思いつつ、私自身の記憶をたよりに打ち込み。成功。

あとは、ノンビリと待って無事インストール完了。よかったね。改めてゲーム起動。スライムさんの砂時計が動いてしばらくすると、Unityのロゴ。OP。テーマ曲を聞いたところで気がついたことがあった。

そういえば、私は、ドラクエ9をやっている途中で、画面に酔いかけたことがあったなあと。9の主人公さんは3Dフィールドを巡回して、シンボルエンカウントで戦闘というスタイルなんだけれども、この3Dフィールドを巡回するというのが、なかなかの曲者なのだ。

巡回画面を見ていると、私自身の調子が悪いと酔いかけるのだ。そもそも、小さい頃から乗り物酔いをするほうで、なんなら、エレベーターの上下の動きに慣れたのは成人してからだからねえ。なので実際のプレイではなるべく地図を見るようにしていたのだ。

で、今回のOPは、テーマ曲に入るまでに、2羽の猛禽類がフィールド上を飛び、その途中で馬車を引いている主人公一行が見えるという感じのものなんだけれども、もうこの時点で、ちょっとこれは酔うかもしれませんなあと思ったのだった。

ってことで、今後、気が向いたときにドラクエ8のプレイメモを書いていく予定である。もしかしたら、1年ぐらいかけて遊ぶかもしれない。

(2014年1月5日追記)
というわけで、実際にドラゴンクエスト8プレイメモ1としてスタートしました。コンゴトモヨロシク。


1年前の記事(2012年12月29日)

サイトデザインのマイナーチェンジ終了のお知らせ

PR2

 - 旧備忘録