ま総研2000(まどの総合研究所ver.5.1)

みんながみんなその物事に興味があると思っちゃいけないよという精神で綴る備忘録

Zenfone2 Laser で撮った写真をBluetoothを使ってMac miniに送ろうとしたときに行ったときのログ

   

スマホで撮った写真を、なんちゃらクラウドで共有しておけば、他の端末やらPCやらMacやらでも使えるのだろう。

とはいえ、私はそこまでなんちゃらクラウドなんて信用をしているわけでもない、雲なんて風が吹けば散っていくものでしょ。

それに、そんなのみんながやっていることだろうから、クラウドを経由しないで、PCやらMacやらに送る手段を知っておいたほうがいいと考えたわけだ。かといって、USBで繋ぐというのはあまりにも普通すぎる。

他にも手段を探そうよと。じゃあ、Bluetoothで繋いでみるのは、ちょっと楽しそうじゃないかと。

ってことで、Androidなんてほぼ利用したことのない人間が試みてみるのだった。

互いを結びつける(ペアリング)までは楽にできた

ちなみに、今回使用したのは、Zenfone2 Laser ZE601KL(Android 5.0.2)と、Mac mini Late 2014(OS X Yosemite 10.10.5) である。

まずは、

Zenfone2 Laser ZE601KL(以下、Zenfoneと書く)にて、設定 > 無線とネットワーク >BluetoothをONにした。

これをやったところで、特に何か起きたわけでもなかったので、ひとまず、Mac mini Late 2014(以下Macと書く)の、システム環境設定 > Bluetooth にて、一旦、「Bluetoothを切りにする」のボタンを押して、一旦、切ることにして、再び、入へ。

すると、Macの方に「ASUS_Z011D」の表示と、ペアリングのボタンが出てきたので押してみた。

すると、MacとZenfoneに、それぞれ番号が表示された。どっちの番号も一緒であることを確認したところで接続。なんか、Macの方は接続の後、即座に未接続という表示がされたような気がしたけれど、とりあえず無視。

一旦、Zenfoneの方のBluetooth機能をoff(設定からできる)にして、Zenfoneで写真を撮ることにした。

写真を送信する動作まではよかったのだが

被写体は、ディスプレイに写しだされた前回の記事の一部分。カメラを通すといかに、人間の目とカメラの目では、見ているものが違うということがよくわかった。

さて、こっちはAndroidで写真を撮ること自体始めてなのでこの写真は結局、どこで保存されているのかということ自体知らないので、探してみた。

どうやら、写真 > ギャラリーの中に入っているようであった。

とりあえず撮った写真を選択したのち、もう一度、画面にタッチして、画面上方にでているひらがなの「く」の形をしているやつに触れてみると、共有のコマンドとして、色々なメニューが出てきたので、Bluetoothを選択。

Bluetoothをoffにした状態なので、「今すぐONにしますか」と聞いてきたのでon。すると、Bluetoothデバイスの選択として、該当するMacさんが表示されたのでタッチ。でも、どうやら送信に失敗したようだ。

Mac側からZenfone側を掘り起こすことは容易なようだ

原因がさっぱりわからないので、ひとまず、受け取る側のMacさんのBluetoothの設定画面を見てみる。やっぱり、未接続扱いになっているようだ。

一応、今使っているマウスが右クリック可能のタイプを使っているので、右クリックをして、ネットワークに接続を試みてみた。

どうも、一旦、接続済にはなるようなんだけれど、即座に接続できません扱いをされてしまう。ネットワークアクセスが有効になっているか確認してねとのこと。

ちなみに、Macの側から、「デバイス上のファイルをブラウズ...」を選択すると、Zenfone側に英語で、要はMac側からアクセスするけどええか、ええか、ええのんか的な表示がされた。なお、それに同意するとMac側からのアクセスはできるようである。

あとは手探り作業で上手くいったからそれでいいや方式へ

Macサイドから、Zenfoneのディレクトリを掘っていけば、おそらく画像ファイルは見つかることのだろうけれど、これは私がやりたいことじゃない、あくまで、ZenfoneサイドからMacに写真を送りたいだけなのだ。

ってことで、色々と触ってみたところ、どうやら、

Zenfoneサイドで、
設定の無線とネットワーク > もっと見る > テザリングとポータブルアクセスポイント  からBluetoothテザリングをonにして、

Macサイドで、
システム環境設定 > 共有 にて、「Bluetooth共有」にチェックを入れた

ときに、どうやら画像送信がうまくいったようなので、これでいいのだと勝手に納得することにした。(正しいやり方はわからないので、暫定的にこれでやった)

別の課題

なお、写真を送った結果、カメラ解像度が10M 4096x2304で撮った画像(3.4MB)は、2分以上時間がかかり、解像度を2M 2048x1152に変更して撮った画像(573KB)は、ほんの数秒で送信が完了した。

とりあえず、送信するのにそこそこの時間でそこそこの画像ってどれくらいなのかなあということと、ウェブサイトにおいて、どの解像度が最適なのかというのが、どうも今後の課題になりそうだ。

もっとも、現状、このサイトはWordPressで作っている以上、適当なプラグインを見つけりゃなんとかなるだろうからどうでもいいのかもしれないけれども。

PR2

 - ツール